スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肌の相談相手がいない時代

 ~1980年代 

街の化粧品屋さんがマンツーマンで地元のお客様のお肌の面倒を見ていました。
対面接客が基本で「手から手へ」お化粧品は渡されていました。

 ~1990年代

コンビニ、ドラッグストアで安く化粧品が買えるようになりました。
多くの化粧品屋さんは倒産廃業しました。
無機質な棚から化粧品を取り出す時代になりました。自己責任で商品選択の時代。

 ~2000年代

インターネット、口コミで商品情報過多の時代。
自分に合う化粧品を探す。
その一方、肌に対する基本的な知識がなく、相談相手もなく、自己流の使用法。
間違った美容法、化粧法で肌トラブルが増えた。

こんな風に私は見ています。


安心して肌のことを任せられる相談相手は、1980年代までなら街の化粧品屋さんが担っていました。
今はそういう場所がなくなりましたねぇ。
エステが変わってお客様の相談相手になるべきところですが、エステ屋さん自身も勉強不足な面があるのかもしれません。
私どももエステ屋ですが、やはり自分のメーカーの商品知識は深いのですが、肌について学ぶというのはなかなか機会を求めないとありません。

素肌美エールは、エステティシャンに皮膚科学講習を義務付け、資格試験の合格を目指してもらっています。

それは安心して相談できる「素肌の相談相手」になりたいと考えているから。

エステというと、きらびやかで大きなベッドや風景に癒されて時間と空間を買うようなイメージがありませんか。

1回1万5千円とか2万円とかの施術料金で、癒されにいく。

もちろん、そういう効果やお金の使い方があることは理解できます。

でも素肌美エールはその方向には行きたくありません。

素肌美エールの社長は、肌の悩み、しみの悩みで苦しみました。

「素肌がきれいにならないで本当にエステか。化粧品か」

来たお客様をきれいにして差し上げて、悩みをお聴きして解決の糸口を見つけてあげられれば、心身ともに軽やかになってお帰りいただけます。

だから「肌をきれいにするエステ屋さん」に私たちはなりたいのです。

エステの料金も3,500円という設定にしています。

これは毎週通っていただける料金設定ということで出しています。

肌トラブルを抱えていらっしゃるお客様は、肌の新陳代謝が弱いんですね。

その新陳代謝の能力を元に戻してあげるには、最初は1週間に一度のエステが効果的なのです。

弱った肉体をスポーツジムで鍛えに行くようなイメージです。

今は岐阜県恵那市と中津川市にしか素肌美エステを受けていただけませんが、いつか毎週気楽に通える素肌美エステのお店が出来るように頑張りたいと思っています。

肌のお悩みを抱えている方はどうぞご来店くださいませ。
関連記事
スポンサーサイト
素肌美エールのビフォアアフター写真

テーマ : 健康&美容とくとく情報
ジャンル : 心と身体

コメント

Secret

目次

素肌美エール本店

にきび、しみ、しわ、赤ら顔、アレルギーから素肌を取り戻す素肌美エール

素肌美エール本店のホームページはこちらです。
肌トラブルを体系的に解説しています。
ご興味のある方はご覧くださいませ。



素肌美エールミニビデオセミナー。
保湿の仕組みが分かります。
再生ボタンをクリックしてください。

プロフィール

素肌美社長

Author:素肌美社長
素肌美生活を実行中。
イナータスチーフインストラクター資格を持っています。
肌の悩みはなんでもご相談ください。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索



↑ ブログランキングに参加しました。ポチっとクリックしていただくと励みになります

スポンサー

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。